ワークキャンプの現場から 鶴居編

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年夏 鶴居ワークキャンプ最終日

<<   作成日時 : 2017/08/28 19:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは、チーフコーディネーターの杵渕です。

今日はとうとうワークキャンプ最終日です。

朝に大掃除を済ませた後振り返りを行い、全員の感想を述べてもらいました。
湿地の役割を初めて知った、タンチョウの現状を知れてよかった、採食地整備の作業が楽しかった等々…様々な感想が飛び交いました。
ぜひ冬の鶴居や釧路湿原を見たい、と次に繋げてくれる人がいたことは本当に素晴らしいことだと思います。

また、今回は長期的な共同生活を初めて行った人も複数人いたため、時間、場所、仕事の配慮など生活面でも新しい経験を積めたようです。
他のワークキャンプ地と比べても少ない日数での開催でしたが、参加者全員が満足のいく経験を持ち帰ってくれました!

画像


2017年夏 鶴居ワークキャンプ、非常に貴重な経験となりました。
こちらでの経験を胸に、次のステップに繋げられるよう、頑張りたいと思います。

最後となりましたが、内容の濃い作業内容やセミナーを企画・実施してくださった、
鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリのレンジャーの皆様、ワークキャンプの開催に御助力いただいた地域の皆様、本当にありがとうございました!

画像

月別リンク

2017年夏 鶴居ワークキャンプ最終日 ワークキャンプの現場から 鶴居編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる