ワークキャンプの現場から 鶴居編

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年夏 鶴居ワークキャンプ3日目

<<   作成日時 : 2017/08/27 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。
チーフコーディネーターの杵渕です。

今日は皆さん待望の野外セミナーを行いました!
早朝より伺った酪農家の方を皮切りに、釧路湿原を一周するセミナーです。

画像


西の温根内ビジターセンターから順に鶴見台、下久著呂と北へ向かい、コッタロ展望台を経て南へ下ります。
各所でタンチョウと農業の軋轢を見たり、保護の現状を見たりしつつ塘路湖を経て、東の細岡展望台に到着しました。

画像


夕日を背景に展望台から一望した湿原は見たことがないほど美しい光景でした!

夜は自然保護セミナーです。
今までに関わってきた人々、現在行っている活動、今後得るだろう知識に関することなど、自然保護に関わる考えをみんなで出し合いました。

今日までの活動のまとめでもあるセミナーでは意見をたくさん出し合い、大変盛り上がりました。


明日は活動最後の日です。
これまでの活動で得た知識や考え方を胸に、自然採食地の整備・成果の展示物作成両方とも頑張りたいと思います。

月別リンク

2017年夏 鶴居ワークキャンプ3日目 ワークキャンプの現場から 鶴居編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる